<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

死への覚悟

9月15日女優の樹木希林さんがお亡くなりになられました。

「5年前」に全身がんであることを明らかにされ、それか

らも「本当にがん」と思うぐらい態度には一切みせず映画、

テレビ番組などつい最近まで出演されご活躍されていました。

 

先月に階段で転び骨折をされ入院。退院するもそれが引き金

となり帰らぬ人となりました。

日本の大女優がおなくなりになられ残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

私は、彼女の死生観からたくさんの感動をいただきました。

 

ガンについて

「ガンがありがたい」と思えるようになっていた。「私の

 場合体に広がる全身ガン、でもガンに感謝。経験してい

 なければろくに「死」にも向き合おうと思わなかった。

 

死への覚悟を聞かれたときに

「常に思っている。皆さんは果てしなく生きると思っている

 でしょ?いまはいつ何があってもおかしくない。畳の上で

 死ねたら上出来」

 

「ガンの告知を受けて、こんな事がいえるでしょうか?」

本当に気丈夫で弱音をはかない。そして常に̠̠マイナスな事も

プラスに受け止めるこの考え方に尊敬の念を抱きます。

 

「一日一生」とは、こんな事の人をいうのでしょうね。

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 08:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

波を数える男

イソップ童話で「波を数える男」の話をご存知でしょうか。

 

男が浜辺に座って海をみつめながら、ある野望を抱きました。

打ち寄せる波の数を一つ残らず数えようというものです。

しかし、何時間か数えていくうちに、睡魔に襲われて30分

ほどウトウトしてしまい、その間、波を数えられませんでした。

男は自己嫌悪に陥り、やる気をなくしてしまいました。

そこに一匹のキツネがやってきて、男にこういいました。

「あなたは、どうして終わってしまったことにいつまでもこ

だわっているのか?何時間、そうやっても過去は変えられな

いのだよ。気を取り直して、いまからもう一度数え直せばい

いじゃないか」

すると、男はキツネの言葉に勇気づけられふたたび波を数え

はじめました。

 

みなさんはこの話を聞いてどう思いますか?

 

昔から「苦労は買ってでもしろ」といわれますが、

してはいけない苦労は 「持越しく苦労」と「取り越し苦労」

 

「持越し苦労」とは苦労を残して次に送る事。過去の事を

        悔やんだり嘆いたりしても仕方がない。

「取り越し苦労」どうかわからないことをあれこれ心配すること。

 

人には悩みはつきもの。「あの人はどう思っているだろう」とか

「これからどうしよう」など考えてしまう事はある意味仕方はないが

それを持ち越したり、取り越したりすることを考えてばかりいると

大切な自分らしさまで失ってしまう。

 

終わったことは仕方ない。

「なんくるないさ」の思いで日々プラス思考でがんばりましょう。

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

一期一会

ある一説によると、人生80年(29,200日)

として、人が一生で出会う人の数は

 

何らかの接点を持つ人   30,000人

同じ学校や職場、近所の人   3,000人

親しく会話をする人       300人

友人と呼べる人         30人

親友と呼べる人         3人

 

といわれています。世界の人口を72億人と

してこの数字に当てはめてみると、人との出

会いの確率は

 

何らかの接点を持つ人   24万分の1

同じ学校や職場、近所の人   240万分の1

親しく会話をする人     2千400万分の1

友人と呼べる人      2億4000万分の1

親友と呼べる人      24億分の1

 

ちなみに、宝くじの1等が当たる確率は 1,000万分の1

 

こう考えると、ご縁がある方は奇跡に近い確率で

出会っているという事がわかります。

 

「一生に一度の出会い」をあらわす有名なことわざに

、千利休の「一期一会」があります。

「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と

巡ってはこないたった一度きりのものです。だから、

この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなし

をしましょう」という茶道の心得を表し、「もう二度

と出会えないかもしれない」という思いをもって人に

接することを説いた言葉です。

 

「ご縁と出会いに感謝!」

「一期一会」の思いでご縁と出会いを大切にしていきたい

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
1/114PAGES | >> |

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS