<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第3回「『健康・省エネシンポジウムinしが』 | top | 特別な日にはどちらを選ぶ >>
 

あれから1年

2016年2月16日にスタートした

「マイナス金利付き量的・質的緩和政策」

 

あれから早1年が経ちました。

 

マイナス金利政策とは一体何なのか?

おさらいをしましょう。

 

私達が銀行に預金をすると、利息が付き少しずつお金が増えていきますよね。

これがマイナス金利になると、預金をしていると利子を銀行に払わなければ

ばならなくなる。これがマイナス金利です。

 

と言っても、

 

この「マイナス金利」は日本銀行と各金融機関における金利のはなしであって、

私達が利用している銀行の預金利子がただちにマイナスになる、というわけで

はありません。各金融機関は日本銀行に口座を持っておりお金を預けています。

2016年2月16日までに預けている分には、これまで通りの利息は付くが

それ以降に預ける分についてまマイナス金利(0.1%)が適用されます。

 

マイナス金利政策をやってどのような影響がでるかというと

 

金融機関としては、日銀に預けていると利息がつくどころか利子を支払はなく

てはなりません。それなら日銀にお金を眠らせておくよりも、企業・個人に

貸し出して金利収入を得たり、他の投資に回したりしようとい動きになります。

つまり、市場にお金を出回らせて、企業の設備投資と賃上げを後押しして、

景気を刺激しようということです。

最終的に、日銀は目標である物価上昇率2%に近付けたていきたい、という

意向がある。アベノミクス3本の矢の1本です。

 

私達、建築業界にもこの施策が大きな影響をあたえました。

 

マイナス金利政策の影響で活況を呈した代表例が、「住宅ローン」市場です。

ローンが金利が過去最低の水準に低下し、

2016年3月〜12月 vs 2017年3月〜12月

滋賀県新築住宅着工件数比較での前年対比では110%と好調。

借り換えの申込も急増し、大手銀行5行のまとめによりますと、

(平成28年3月)1カ月間で、借り換えの申込は、前の年の同じ月の3.6倍

にあたるおよそ2万400件に上りました。

 

平成3年のバブル時代、住宅ローンの金利は8.5%に到達したこともありました。

現在は2。475%、引き下げ後の金利は0.775%

例えば、3.000万円 35年返済で借りた場合

8.5%で支払う利息は6,400万円

0.775%で支払う利息は426万円

 

その差なんど5,984万円

 

今がどれだけ金利が低いのかわかりますよね。

 

住宅を購入するタイミングは金利だけではありませんが大きな要素のひとつ。

消費税・物価などなどいろいろな観点で購入のタイミングを決定しましょう。

 

家づくりを成功するために、「家づくり学校」に参加しましょう。

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 06:18 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: