<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ジョハリの窓 | top | 謙虚な心 >>
 

伝えると伝わるは違う

「伝える」という事がある前に、伝えたいことがある。

伝えたいのには理由がある。その理由に曇りがあると、

伝えたいことは上手く伝わらない。

相手に伝わるべきことがしっかり伝わっていなければ、

相手の心は動かない。

 

では、どうして伝えたら相手に伝わるのか?

 

.潺奪轡腑鵝併般拭鵬燭里燭瓩謀舛┐襪里?

「なぜ、何のために」伝えたいのか徹底的に考える。

「なぜ、何のために」快適・健康・安心・安全な暮らしで

・感動をしてもらう。

・楽しんでもらう。

・喜んでもらう。

・幸せになってもらう。

・感謝してもらう。

 

なぜ、何のためし伝えたいのか徹底的に考える

 

▲僖奪轡腑鵝幣霰)伝えることではなく、伝わること

お客様にこの住宅に住んでいただければ

楽しみを、喜びを、幸せを、感謝を、感動をお届け

できると思えば伝えたい気持ちは一気に強くなる。

伝えたつもりではダメ

 

大切なのは「何のためにつたえるのか」

その人が本当に伝えたい情熱をもっているか?

 

伝わるとは「パッション」と「ミッション」

 

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 07:50 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: