<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 挨拶 | top | 残心 >>
 

気が付く人から気が利く人へ

気が付く人と気が利く人は何が違うのでしょうか?

 

辞書を引いてみると

気が利く

1.細かいところまで注意が及ぶ。

2.しゃれている。粋である。

 

気が付く

1.そのことを考えに及ぶ。気づく

2.細かいところにまで注意がゆきとどく。

3.意識が回復する。正気にかえる。

 

とあります。

 

気が付く人と気が利く人の違い?

一般的な概念によると

「気が付いたことをするだけでなくさらに

思いも依らないことをするのが気が利く人」

といわれているそうです。

 

私なりの解釈として、

 

気が付く人とは、相手に対しての

顕在ニーズを満たす行動ができる人。

 

気が利く人とは、相手に対しての潜在

ニーズまで踏み込んだ行動ができる人。

 

顧客満­と顧客感動

と同じではないかと思います。

 

顧客満­­とは、お客様の期待に対して

(顕在ニーズ)上回るサービス。

顧客感動とは、期待していなかったものに

対して(潜在ニーズ)のサービス。

 

感動の家づくり日本一を目指す私達にとって、

気が利く人になることは絶対条件。

 

気が付くだけでなく、それを超えた

気が利く人になりましょう。

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 15:36 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS