<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夢はでっかく根は深く | top | 生産性を上げるためには >>
 

元請工務店半減時代

「住宅産業大予測2018」

 

●廃業も増加、「元請工務店半分時代へ」

 

受注力のない工務店だけでなく、資金力・収益力の弱い工務店が、

2020年以降、新築元請市場から退場を迫られていく。

さらに、現役を続けてきた団塊世代の工務店経営者が、2020年

以降70歳を超えていくため、廃業や事業譲渡も増加する。

これから、2020年以降、元請工務店の減少が加速、2030年頃

には元請工務店は1万〜1万5千社前後に集約される可能性が高い。

2020年は「元請工務店半減時代」のトリガー(引き金)となる年だ。

 

新建新聞社発行より

 

12年間に、2万社〜1万5千社の元請工務店がなくなる!

生き残る会社の条件とは?

 

私は理念浸透にほかならないと確信しています。

では理念はどのように浸透していくのか?

「スタッフの声に耳を傾ける」

「協力会社様の声に耳を傾ける」

「お客様の声に耳を傾ける」

傾聴すること。

そして理念の成果を問う事ではないのか。

どの状態が理念浸透と言えるのかを

誰もが見える化、しくみ化する事。

 

理念に基づき自ら考え行動するチームづくりに

全力を尽くしたい。

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 14:35 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS