<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 元請工務店半減時代 | top | おもてなしの経営 >>
 

生産性を上げるためには

毎朝、帰社時間をチームメンバー全員で共有するようにしてから

よく出てくる朝礼の話題「生産性向上」

 

チームとして生産性をあげるにはどうすれば良いのか?

 

生産性をあげるためには、日々の業務に適切な優先順位をつけ

ることが不可欠。時間をかけるべきでないものに時間をかけて

いては、生産性が上がるわけがない。そして適切に優先順位を

判断するためには、業務の目的・目標から逆算するのが近道。

そのためにも、業務の目的が何なのか、完全に明確になってい

なければいけない。

また、業務の目的を個人個人が好き勝手に認識しているという

状態ではダメ。全員がしっかりと同じ目的・目標を共有してい

る必要がある。

そうすることで、個人ではなくチームとしても生産性の高い行

動をとることができるようになる。

 

業務の目的・目標を明確にしメンバーで共有する。

それが、生産性向上の近道である。

日々心掛けて取り組んでいこう。

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 07:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 07:19 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS