<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5W2H | top | 岐路 >>
 

私の座右の銘「念ずれば花開く」

この言葉は、坂村真民さんの詩集の題名である

 

念ずれば花ひらく

 

苦しい時 

母がいつも口にしていた

このことばを 

わたしもいつのころからか

となえるようになった 

そうしてそのたび

わたしの花がふしぎと

ひとつひとつ

ひらいていった

 

念というのは、今という字と、心という字とから

できている。つまり、いつも、そう思うというこ

とである。一つのことを、いつも思い続けている

と、体の中の全細胞が、今でいうと遺伝子が、そ

うなってゆく。

 

目的・目標を常に今の心に唱えていれば、

その思いは必ず花開くときがくる。

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 16:06 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS