<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 岐路 | top | 人生の方程式 >>
 

傾聴力

理解してから理解される

 

コミュニケーションには大きく4つの動作がある。

読む・書く・話す・聞く

この4つの中で1番重要なコミュニケーションスキル

は、勿論 聞く能力すなわち傾聴力。

 

読書力・文書力・会話力などの訓練を受けてる方は

多いが、聞くことの訓練を受けている人は特に少ない。

 

では、どうすれば傾聴力を高めることができるのか。

 

まず、私達の聞く姿勢が4つのレベルのどれかである

ことを理解してほしい。

 

1番低いレベルは、相手を無視して全く聞かない。

次のレベルは聞くふりをすること「うんうん」と

あいづちは打つが、話の中身はまったく耳に入って

いない。

3番目のレベルは、選択的に聞く態度である。話の

部分部分だけを耳にいれる。

4番目のレベルは、注意して聞く。神経を集中して

相手が話すことに注意をはらう。ほとんどの人はこ

の4番目のレベルが最高なのだが、実はもう一段上

5番目のレベルがある。これができる人はそうはい

ないと思うが、相手の身になって聞く、共感による

傾聴である。

 

共感による傾聴とは、まず相手に興味をもつ。その

上で理解しようという姿勢で聞くことであり、相手

の立場になって聞く事である。

 

相手の視線にたってみる事。相手の目で物事を眺め

相手のみている世界をみることである。

それによって、相手のパラダイム、相手の気持ちを

理解する事である。

 

傾聴力を高めることはこの考え方で、相手の話を聞く

ことができれば誰でもできること。

相手に勘定移入して聞く習慣を身につけ、傾聴力を

高めよう。

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 13:18 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS