<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 令和初の甲子園 | top | 第1回支部研修 >>
 

何苦楚魂

「何糞(なにくそ)」

この言葉、どんな時に使いますか?

意味を調べると

「困難な事態にであったときに挫けそうな

 気持ちを奪い立たせるために発する言葉」

と書かれています。

悔しい時に自然と出てくる言葉ですよね。

 

「みなさんの今までの人生で最大の何糞」

はどんな時でしたか?

 

強い願望、熱い思いを持っているからこそでるこの言葉。

この言葉をよく発する人は、明確な目的・願望をもち

人生を楽しんでいる人ではないでしょうか?

 

では、こちらの「何苦楚(なにくそ)」を聞いたことはありますか?

この言葉は、プロ野球西鉄ライオンズを経て、監督・コーチ

として活躍された中西太さんの座右の銘「何苦楚魂」

「人生何ごとも苦しい時が自分の基礎(礎)をつくるのだ」

言いえて妙。

この言葉で、何人もの選手が挫折を乗り越え活躍した。

 

目的・目標に立ち向かうからこそ、

壁(苦しさ)があり

その苦しさを「何苦楚」と

思えることで立ち向かい「何糞」

試練を乗り越え「器」が大きくなる。

 

「神は乗り越えられる試練しか与えない」

 

「何糞」「何苦楚魂」で成長していこう。

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

スポンサードリンク | - | 19:55 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL:
 

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS