<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 

座右の銘

「長嶋や王は太陽の下で咲く向日葵。ボクは人のみて

 いないところでひっそりと咲く月見草みたいなもの。

 自己満足かもしれないが、そういう花もあっていいと思ってきた。

 数は少なくても、見に来てくれるお客さんのために咲く花があってもいい。

 これが私を22年間支えてきたものなのです。」 野村克也 名言集より

 

1975年5月22日、通算600号本塁打を打ったあとの記者会見での言葉。

幾多の名言を残し、名将であり、野球界になくてはならない野村克也元監督が

2020年2月11日お亡くなりになられました。

私もフアンだったので残念でなりません。

 

野村元監督の座右の銘。「念ずれば花開く」

「念」は「思」よりも強い言葉。どんな選手にも目的を明確にさせ、強い動機

づけを持てと説いた。

 

私の座右の銘も野村元監督にあやかり。「念ずれば花開く」

人生の目的(理念)をベースにビジョン・目標を明確にし、強く思い行動すれ

ばかならず花ひらく(達成する)。理念をベースにした経営・人生。

 

 

ご冥福をお祈りします。

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 02:02 | comments(0) | - | pookmark |

中途研修3

先日、中途研修3でNLP研修で学んだ

リフレーミングのワークをしました。

 

前々回でブログでも紹介させていただきましたが、

リフレーミングとは、心理的枠組み(フレーム)

によって、人や物事への印象や意味を変化させ、

理想に向かえる有効な状態にしていくことを意味

します。

 

今回は、それぞれの短所をリフレーミングしました。

 

O氏

「私は、何につけても気にしすぎてしまうんです!」

「Oさんはよく気が付くので憧れてしまいます」

M氏

「私は、コミュニケーションがとても苦手なんです!」

「Mさんは、傾聴力が高いのでとても話しやすいです」

I氏

「私は、とても優柔不断なんです!」

「Iさんは、妥協を許さないこだわりは凄いです」

M氏

「私は、一方的に自分の話をしてしまうんです!」

「Mさんは、とても話が面白いから聞き入ってしまいます」

 

自分が短所だと思っていることが、このようにリフレーミング

されると考え方が変わって来るのではないでしょうか。

 

孔子の論語にもこのような名言があります。

 

子曰く、人の己を知らざるを患(うれ)えず、

人を知らざるを患(うれ)うるなり。

 

孔子はいった。他人が自分を分かってくれな

い事よりも、自分が他者の価値を認めようと

しない事の方を心配しなさい。

 

他人が自分を理解してくれないという悩みは

人なら誰しも一度は持つものですが、孔子は

それよりもまず、自分から他者の良いところ

を知る努力をすべきだと説いている。

 

人はとかく短所をみてしまいがちです。

リフレーミングをすることでその人の見方は

ガラッと変わるのではないでしょうか。

 

今年あらたに掲げたスローガン「ワンチーム」

リフレーミングと長所を最大限に生かし、

オンリーワンの大輪の花を咲かせましょう。

 

 

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 09:53 | comments(0) | - | pookmark |

言霊

みなさんは、言霊を信じますか?

 

言霊というのは、発した言葉が音としてだけでなく、

その言葉が魂をもち、その言葉のきっかけで現実に

何かしらの影響を与えるというものです。

 

今朝の全体朝礼で

「できる!できる!できる!」奇跡の10段跳び箱

の動画を視聴しました。

 

見られていない方は必見、是非ご覧ください。

 

この動画は

2016年2月鹿児島県霧島市牧園町にある認定

子供園の高千穂幼稚園で撮影されたものなのですが

この園では、卒園式で年長園児全員が10段跳び箱

に挑戦するという恒例イベントがあります。

 

この3月みんなと一緒に卒園する予定だった上村君

お母さんが病気となり、卒園を待たず家族の事情で

引っ越さなくてはならなくなりました。

 

卒園式までいられない彼のために、2月の発表会で

10段跳びを披露する場がもうけられることになり

ました。

 

小さいころから甘えん坊で泣き虫男の子。

この10段跳びを成功させて、病気のお母さんを安心

させたい。そんな思いを込めて跳び箱に挑戦します。

 

何度もトライする上村君。

10段の跳び箱は高い壁となってたちはだかります。

けれど何度も失敗するも、諦めることなく、何度も

何度も挑戦します。

跳び箱の上で涙をぬぐう上村君。

そのとき先生が叫びます

「年長!みんなで力を貸してあげて!」

年長園児たちが次々と挑戦している上村君の周りに

集まってきました。

 

上村君を取り囲んで、円陣を組む年長の園児たち

「できる!できる!できる!」上村君にパワー

を注入。

 

再度、10段跳びに挑戦

10段跳びを見事に成功!

会場は感動に包まれました。

 

これを言霊と言わずしてなんという。

 

ワンチームそれぞれがやる気の言霊を投げかけて

夢を実現させましょう。

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 13:38 | comments(0) | - | pookmark |
 
1/137PAGES | >> |

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS