<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

人生の方程式

(人生・仕事の結果)

人生の方程式=考え方×熱意×能力

人生や仕事の結果は、本人の考え方と熱意と能力で決まる。

 

この方程式は、京セラ名誉会長である稲盛和夫氏が、

人生でより良い成果を上げるためにまとめた方程式です。

 

この方程式ポイントは、足し算ではなく掛け算になって

いるという事です。

すべての項目が100点満点だったとした場合。

 

足し算だと

(考え方)+(熱意)+(能力)=人生・仕事の結果

 100点+100点+100点=300点

掛け算だと

(考え方)×(熱意)×(能力)=人生・仕事の結果

 100点×100点×100点=1、000,000点

努力次第で人は信じられないほどの高みに到達し、成功

できるということを表しています。

 

もう一つのポイントは、大切な順番に並んでいるという事。

つまり、人生で一番大切な要素は「考え方」その次に「熱意」

「能力」とつづきます。

 

3つの要素を私なりの解釈で説明をしていきたいと思います。

 

「考え方」とは、こころの在り方。

人生では、なにが起きるかではなく、それをどう考えるか。

ここでいう考え方とは、人として正しい道徳観や倫理観を言ってます。

すなわち「理念」であり「目的」である。

 

 

「熱意」とは、努力と言いかえても良いかもしれません。

掲げた目標にたいして、どのくらい情熱をもってとりくめるか、

これ以上はできないというところまでとことん努力をしているのか。

すなわち大切なのは明確な「目標」と懸命な「努力」。

熱意の量と方向性が大切です。

 

「能力」とは、生まれ持った才能、すなわち生きる力の事。

目標にたいして5W2Hでこれならできると誰もが賞賛する、

戦略・戦術を考え生産性高く行動する。

PDCAを効率よく回すということ。

 

感謝の心を忘れずに、素晴らしい夢・目標を掲げ、熱意と努力

をもって行動し達成することで感動を共有する。

このことを忘れず、日々精進してまいります。

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

傾聴力

理解してから理解される

 

コミュニケーションには大きく4つの動作がある。

読む・書く・話す・聞く

この4つの中で1番重要なコミュニケーションスキル

は、勿論 聞く能力すなわち傾聴力。

 

読書力・文書力・会話力などの訓練を受けてる方は

多いが、聞くことの訓練を受けている人は特に少ない。

 

では、どうすれば傾聴力を高めることができるのか。

 

まず、私達の聞く姿勢が4つのレベルのどれかである

ことを理解してほしい。

 

1番低いレベルは、相手を無視して全く聞かない。

次のレベルは聞くふりをすること「うんうん」と

あいづちは打つが、話の中身はまったく耳に入って

いない。

3番目のレベルは、選択的に聞く態度である。話の

部分部分だけを耳にいれる。

4番目のレベルは、注意して聞く。神経を集中して

相手が話すことに注意をはらう。ほとんどの人はこ

の4番目のレベルが最高なのだが、実はもう一段上

5番目のレベルがある。これができる人はそうはい

ないと思うが、相手の身になって聞く、共感による

傾聴である。

 

共感による傾聴とは、まず相手に興味をもつ。その

上で理解しようという姿勢で聞くことであり、相手

の立場になって聞く事である。

 

相手の視線にたってみる事。相手の目で物事を眺め

相手のみている世界をみることである。

それによって、相手のパラダイム、相手の気持ちを

理解する事である。

 

傾聴力を高めることはこの考え方で、相手の話を聞く

ことができれば誰でもできること。

相手に勘定移入して聞く習慣を身につけ、傾聴力を

高めよう。

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

岐路

人生の岐路について考えてみたいと思います。

 

岐路とは?

「分かれ道」「脇道」「分岐点」という意味で、

分岐点となっている場所にいて、どちらの道に

行くのか判断する状況。

 

つまり、人生の岐路とは人生においての「分岐点」

や「脇道」や「分かれ道」で「その人の人生におい

て将来を左右するような分岐点」となります。

 

この人生の岐路に立つというのは、就職・転職・結婚

など一生涯を大きく左右するような選択肢が与えられ

て正解がなかなか見えないために思い悩んでいる状況

が岐路にたっている状態。

 

では、なにを基に決断すればいいのでようか?

仕事を例にとって私なりの考えとしてお話した

いと思います。

 

「人生の目的」「仕事の目的」を明確にする。

 

「あなたは何のためにこの世に生まれてきたのか?」

「あなたは仕事を通じて何を実現したいと思っているのか?」

「どの職場であればあなたの望む目的を実現できますか?」

 

次に「ビジョン」「目標」を明確にする

 

「何のためにその目的を達成したいのか?」

「あたなの将来の目標は?」

「どの職場であればあなたの夢・目標が達成できますか?」

「その職場で、5年後、10年後先の自分の姿をイメージできますか?」

 

生きがいを感じることができるのか?

遣り甲斐を感じることができるのか?

働き甲斐を感じることができるのか?

 

職場が自分の成長できる道場であるかどうか?

 

自分なりのモノサシ基準を明確にもち判断することが

大切ではないでしょうか。

 

「道に迷うことこそ 道をしることになる」

 

自分の道を知り、後悔のない人生を送りましょう。

 

 

滋賀県を中心とした、注文住宅や新築一戸建てのことなら、滋賀の工務店「華建築(HANAKEN)」にご相談ください。建築家によるデザイン、自然素材を使用したエコ住宅など、こだわりを追求した注文住宅をご提供しています。

nenzureba | - | 08:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
2/111PAGES | << >> |

LATEST ENTRY

ARCHIVE

RECENT COMMENT

OTHERS